fbpx
       

ニュース

【仙台市への本店登記移転のお知らせ】

【本店移転登記のお知らせ】

ファイナンステクノロジー(以下、Fintech)で、スタートアップ企業の資金調達支援及び企業価値向上支援サービスを提供する株式会社BIZVAL(本社:東京都千代田区、代表取締役 中田 隆三、 https://bizval.jp/ 以下、BIZVAL)は、この度、2019年7月1日取締役会決議にて、本店登記を現在の「東京都千代田区丸の内」から新たに「宮城県仙台市若林区」に移転決議をしたことをお知らせします。

【本店移転登記の理由並びに移転後の弊社体制】

弊社は、スタートアップ企業に対し、組織的にクライアント企業のステータスに応じ最適なファイナンスソリューションを「CFOコンシェルジュ」というサービスで提供しております。特に直近では資金調達の支援のほか、イグジットとしてのIPO支援、バイアウト(M&A)支援などの実績を重ねており、更なるクライアントサービスの拡充を図っております。

仙台市は、東京から約1時間半の好立地で、かつ新規開業率が福岡7.42%、仙台市7.03%、東京都6.40%と全国第2位の新規開業率を誇り、東日本大震災後、企業件数が年々増加している地域となっております(2016年経済センサスー活動調査より)。また、仙台市は国家戦略特区である(全国10区域の1つ)、108万人規模の人口を有する政令指定都市である、更に東北全体では900万人・35兆円規模の経済圏が存在しているなど、東北並びに仙台市は、弊社が主力としているスタートアップ向けビジネスを展開するに当たり、非常に好条件の地方・地域であると認識しております。

このような好条件であることなどから、昨年の2018年も弊社は仙台市主催の「TOHOKU GROWTH Accelerator」プログラムの特別メンターとして参加するなど、東北の立地に大いに魅力を感じておりました。

このように、東北・仙台という好立地への参画意欲は以前より高く持っており、今後スタートアップ支援の「CFOコンシェルジュ」、更には依然として全国的な課題でもある「事業承継問題」についても弊社のM&Aソリューションをもって解消・解決させていくことを企図し、この度、弊社は本店を仙台市に移すこととなりました。

【今後につきまして】

BIZVALの提供するCFOコンシェルジュサービスには、エクイティファイナンスのみならず、デットファイナンスの各種スキーム立案から実行支援まで、「デットとエクイティ両面からワンストップで資金調達支援を提供」をしており、東北仙台市を拠点としつつ、東北はもちろんのこと、今後も東京オフィスは「東京支店」として丸の内にて業務を稼働させることによって、弊社既存クライアントの企業価値向上に努めて参ります。

なお、仙台本店の拠点長としては、弊社取締役COOである石塚修吾(いしづかしゅうご)がその任を遂行して参ります。

【会社概要】

株式会社BIZVAL

代表者:代表取締役 中田隆三

所在地:東京支店は現在のまま存続いたします。

仙台本店:宮城県仙台市若林区清水小路6-1 東日本不動産仙台ファーストビル 1F

東京支店:東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング9階

お問い合わせ先:https://bizval.jp/corporate/contact/

事業内容:「 CFOコンシェルジュ」の提供、「1分で分かる!企業価値診断」サイトの運用、ファイナンシャル・アドバイザリー(M&A、IPO)業務、戦略・事業コンサルティング業務、CFO教育研修

サービスWEBサイト:「1分で分かる!企業価値診断」https://bizval.jp/

pageup