利用規約


この利用規約(以下、本規約といいます。)は、株式会社アイキューブ(以下、当社といいます。)が当社ウェブサイト(第2条に定義)上で提供する本サービス(第2条に定義)の利用条件を定めるものです。ユーザー(第2条に定義)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、それぞれ以下に定める意味を有するものとします。
(1)当社ウェブサイトとは、そのドメインがbizval.jpであり、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、ドメイン、名称又は内容が変更された場合には、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。
(2)本サービスとは、当社ウェブサイトにおいて提供する一切のサービス(理由の如何を問わず、サービスの名称、内容等が変更された場合には、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
(3)ユーザーとは、次条に基づいて本サービスの利用者として登録がなされた個人又は法人を意味します。
(4)サービス利用契約とは、本規約により当社とユーザーとの間で締結する、本サービスの利用契約を意味します。
(5)知的財産権とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。

第3条(利用登録)

1. 本サービスの利用を希望する者(以下、登録希望者といいます。)が当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。
2. 当社は、登録希望者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
(2)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人、又は補助人の同意等を得ていなかった場合
(3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じです。)である、又は、資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っている場合
(4)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
(5)第11条(利用制限および登録抹消)に定める措置を受けたことがある場合
(6)その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第4条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

1. ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
2. ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。

第5条(登録事項の変更)

ユーザーは、登録事項に変更があった場合には、当社ウェブサイトにて自ら更新作業を行う方法により、当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第6条(利用料金および支払方法)

1. ユーザーは、本サービス利用の対価として、当社が別途定め、当社ウェブサイトに表示又はその他の方法により通知する利用料金(以下、利用料金といいます。)を、当社が指定する方法により支払うものとします。 また、支払われた利用料金は、当社が返還の必要性を認めない限り、いかなる場合も返還しないものとします。
2. 利用料金について以下の通り定めます。
(1)売却をご検討の企業オーナー様向けサービス
・企業価値診断(1分診断・しっかり診断):無料
・M&Aリスク診断:無料
・M&Aアドバイザーご紹介:無料 ※ただし、企業オーナー様とM&Aアドバイザー様との間で別途アドバイザリー契約をご締結頂く場合、契約内容によっては着手金や月額報酬、またM&Aの成功時に企業オーナー様がM&Aアドバイザー様に対してお支払いする成功報酬などが発生することが想定されます。当社にて、ご起用になるM&Aアドバイザーの方々とのアレンジメントなどもご支援致しますので、報酬体系につきましても、企業オーナー様のご希望に沿うべく助言致します。
・M&A成約:無料 ※ただし、契約したアドバイザーに所定の成果報酬をお支払いいただきます。弊社に対してお支払いいただく手数料は一切ございません。アドバイザーを起用しない場合、当社が直接、M&Aをご支援することも可能です。その際は企業オーナー様から、上記同様にご報酬を頂戴致します。詳しくは、当社の専属担当者までお問い合わせください。
(2)M&Aアドバイザー様向けサービス
・M&Aアドバイザー登録:無料 ※ただし、BIZVAL独自のアドバイザー審査がございます。ご登録後に弊社よりご連絡いたします。
・企業価値診断(1分診断・しっかり診断):無料
・M&A案件ご紹介:無料 ※ノンネーム(企業名が特定できない状態)でM&A案件をご紹介しております。BIZVALでは現在、案件一覧としては公開しておりません。登録アドバイザー様の専門性を確認させていただいた後、弊社より最適な案件を無料でご紹介させていただきます。
・アドバイザー契約: 有料 ※弊社がご紹介さしあげた売却検討企業様とアドバイザリー契約を締結した時点および、買い手によるM&A実施の意思表明及び条件提示があった時点で手数料を別途頂戴いたします。案件にもよりますので詳しくは、当社の専属担当者までお問い合わせください。
・M&A成約:有料 ※BIZVALのサービスを利用してM&Aが成約した場合、M&Aアドバイザー様から、M&A成約料に対して料金が発生いたします。案件にもよりますので詳しくは、当社の専属担当者までお問い合わせください。
3. 当社は、いつでもその裁量により、前項の利用料金を変更することができます。この場合、当社ウェブサイトに変更後の利用料金を表示する又はその他の方法によりユーザーへ通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザーが本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に登録抹消の手続をとらなかった場合には、ユーザーは、当該変更内容に同意したものとみなします。
4. ユーザーが利用料金その他本規約に定める債務の支払を遅滞した場合には、ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。

第7条(禁止事項)

1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
・当社、本サービスの他のユーザー又は第三者の知的財産権、営業秘密、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
・当社が本サービスにおいて必要な範囲で複製、改変、送信その他の行為を行うことが当社又は本サービスの他のユーザー又は第三者の知的財産権、営業秘密、名誉、その他の権利又は利益の侵害に該当することとなる情報を当社ウェブサイトに送信する行為
・犯罪行為に関連する行為
・法令に基づく届出又は許認可にかかる義務を履践せずに本サービスを利用する行為
・法令、又は所属する業界団体若しくは自社の内部規則に違反する行為
・当社又は他のユーザーの判断に錯誤を与えるおそれのある行為、また誹謗中傷・事実と異なる内容
・コンピュータ・ウィルスを含む電子メールなど有害なコンピュータ・プログラム等を当社ウェブサイトに送信する行為
・当社又は他のユーザーの保有するコンピュータに対し又は本サービスに関連し、多数回の接続行為を繰り返し行い、もって当該コンピュータを利用困難な状態に至らしめる行為
・本サービスに用いられるソフトウェア、コンテンツ等にかかる情報の複製、翻案、公衆送信、改造、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリングその他の利用行為
・本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為
・本サービスの運営(当社、ユーザー又は登録希望者による本サービスの利用を含みます。)を困難にし、又は困難にするおそれのある行為
・企業の売却又は買収の意図が一切ないにもかかわらず売却又は買収希望を出すことその他公正な取引慣行に反する行為
・他のユーザーに対して行う営業行為又は本サービスの目的に合致しない営業等の目的を有すると当社が判断する行為
・その他、公序良俗に反する行為、当社の信用を棄損する行為その他の当社が不適切と判断する行為
2. 当社は、本サービスにおいてユーザーから当社ウェブサイトに対する情報の送信行為が前項各号のいずれかに該当し、又は、該当するおそれがあると当社が判断した場合には、ユーザーに事前に通知することなく、当該情報の全部又は一部を削除することができるものとします。当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第8条(本サービスの提供の停止等)

1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(2)地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
(3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
(4)法令諸規則等に基づき、司法、行政等から指導、勧告、命令等を受けた場合
(5)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
2. ユーザーは、前項に基づく措置がなされた後も、当社、本サービスの他のユーザー又はその他の第三者に対する本サービスに関連する債務及び義務を免れません。
3. 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第9条(本サービスの内容の変更及び終了)

1. 当社は、当社の裁量により、本サービスの内容を変更し又は提供を終了することができます。当社は、本サービスの提供を終了する場合には、ユーザーにその旨を事前に通知するものとします。
2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によりユーザーに生じた損害等について一切の責任を負いません。

第10条(退会)

1. ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己のユーザーとしての登録を抹消することができます。
2. ユーザーは、本サービスからの退会により、当社、本サービスの他のユーザー又はその他の第三者に対する本サービスに関連する債務及び義務を免れず、当社に対する一切の債務について当然に期限の利益を失い、直ちに債務を弁済するものとします。
3. 退会後の個人情報の取扱いについては、第17条の規定に従うものとします。

第11条(利用制限および登録抹消)

当社は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合(表明保証した事項が不実又は不正確であった場合を含みます。)
(2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)12ヶ月以上本サービスの利用がない場合
(4)当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対し、3日間以上応答がない場合
(5)破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始の申し立てを受け、または自ら申し立てたことが判明した場合
(6)第3条第2項各号のいずれかに該当する場合
(7)その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
1. ユーザーは、第1項に基づく措置がなされた後も、当社、本サービスの他のユーザー又はその他の第三者に対する本サービスに関連する債務及び義務を免れず、当社に対する一切の債務について当然に期限の利益を失い、直ちに債務を弁済するものとします。
2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第12条(保証の否認及び免責)

1. 当社は、ユーザーが本サービスを通じて企業価値診断通りの金額で売却できること、希望する案件情報を入手できること、提供される情報が真実もしくは正確であること、何らかの企業の買収ができることのいずれについても何ら保証するものではありません。
さらに、ユーザーが当社から直接又は間接に本サービスに関する情報を得た場合であっても、当社はユーザーに対し本規約に規定する内容を超えて如何なる保証も行うものではありません。
2. 本サービスに関連してユーザーが被った損害、損失、費用(犯罪行為、紛争、契約の取消等に基づく損害等を含みますがこれらに限定されません。)、並びに、本サービスの提供の中断、停止、利用不能、変更及び当社による本規約に基づくユーザーの情報の削除、ユーザーの登録の取消し等に関連してユーザーが被った損害、損失、費用につき、当社は賠償又は補償する責任を一切負わないものとします。なお、本項における損害、損失、費用には、直接的損害及び通常損害のみならず、逸失利益、事業機会の喪失、データの喪失、事業の中断、その他間接的、特別的、派生的若しくは付随的損害の全てを含みます。
3. 当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、契約、連絡、交渉、協議、紛争等について一切責任を負いません。

第13条(紛争処理及び損害賠償)

1. ユーザーは、本規約に違反することにより、又は、本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対し、その損害を賠償しなければなりません。
2. ユーザーが、本サービスに関連した者からクレームを受け又はそれらの者との間で紛争を生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、ユーザーの費用と責任において当該クレーム又は紛争を処理し、その結果を当社に報告するものとします。
3. ユーザーによる本サービスの利用に関連して、当社が、第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、ユーザーはそれに基づき当社が第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。

第14条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項の全部又は一部が無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第15条(本規約の解釈)

本規約の解釈に疑義が生じた場合には、当社は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。

第16条 (権利帰属)

当社ウェブサイト及び本サービスに関する所有権及び知的財産権等は全て当社に帰属し、本規約に定める登録に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイト又は本サービスに関する当社の知的財産権等の使用許諾を意味するものではありません。本サービスの利用に伴ってユーザーが当社に提供した情報については、この限りではありません。

第17条(個人情報の取扱い)

当社によるユーザーの情報の取扱いについては、別途当社の指定する個人情報保護方針(https://bizval.jp/privacy)によるものとし、ユーザーは当社が当該方針に従ってユーザーの情報を取り扱うことについて同意したものとみなします。

第18条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、いつでも本規約を変更することができるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、ユーザーに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザーが本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に登録抹消の手続を取らなかった場合には、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第19条(本規約の有効期限)

サービス利用契約は、ユーザーについて第3条第1項に基づく登録が完了した日に効力を生じ、当該ユーザーの登録が取り消された日又は本サービスの提供が終了した日のいずれか早い日まで、当社とユーザーとの間で有効に存続するものとします。

第20条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第21条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

第22条(秘密保持等)

1. 当社は、本サービスの利用に関連して取得した非公知の情報(以下、秘密情報といいます。)を本サービスの目的のみに利用するとともに、相手方の承諾なしに第三者に相手方の秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。但し、当社は、本サービスの提供に必要な範囲において、ユーザー又は第三者に対し、当社の定め又は本規約に優先する旨が規定された契約書に従い、秘密情報の全部又は一部を開示できるものとします。
2. ユーザーは、秘密情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとし、第三者に開示又は漏えいしないものとします。
3. 当社及びユーザーは、相手方から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、相手方の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体物及びその全ての複製物を返却又は廃棄するものとします。

第23条(地位の移転)

当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡した場合には、当該譲渡に伴って本規約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務並びにユーザーの登録情報その他の顧客情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができるものとします。

第24条(利用環境の整備等)

ユーザーは、自己の費用と責任において、本サービスを利用するために必要なコンピュータ、電気通信設備その他の機器及びソフトウェア(以下利用者設備といいます。)を用意し、本サービスの利用環境を整備するものとします。
2017年10月13日 制定
2017年12月7日 改定

以上