fbpx
       

ニュース

「取締役会設置会社・監査役設置会社への移行と移行に伴う新任取締役・新任監査役就任のお知らせ」

ファイナンステクノロジーで、スタートアップ企業の資金調達支援及び企業価値向上支援サービスを提供する株式会社BIZVAL(本社:東京都千代田区、代表取締役 中田 隆三、 https://bizval.jp/ 以下、BIZVAL)は、この度、2019年5月9日臨時株主総会を開催し、BIZVALとして取締役会設置会社へ移行し、これに伴い、会社法上の監査役設置会社を選択、監査役を選任したことをお知らせします。

 

【弊社の組織・機関設計の変更概要】

BIZVALは、2019年5月9日スタートアップ企業に対して、持続的に、透明性が高くかつ適正なプライスによるファイナンシャル・アドバイザリー業務の提供を行うに当たり、BIZVAL自体のコーポレートガバナンスの強化、更には上場支援に対するBIZVAL自体のナレッジを組織設計面でも提供をしていくために、自らの機関設計を変更し、顧客に対してのサービス提供をより厚くしていくことを決定(以下、「本決定」という)いたしました。

本決定に伴い、新任取締役としてデットファイナンスの専門家である村井啓高(むらい ひろたか)、並びに新任監査役として慶應義塾大学大学院経営管理研究科(慶應ビジネススクール・KBS)准教授の村上裕太郎(むらかみ ゆうたろう)が職に就きましたこと、発表をさせて頂きます。

既に、月額3万円から始められるBIZVALのCFOコンシェルジュサービスは多くの企業様にご利用いただいておりますが、本決定は、BIZVALが提供するCFOコンシェルジュサービスにおけるクライアントに対する「グロース戦略立案」、「組織設計支援」、「資金調達支援」の面で厚みを増すものと理解しております。

【新任取締役・新任監査役のご紹介】

新任取締役 村井啓高(むらい ひろたか)

2004年学卒後、自身の親族の経営する製造業を営む会社に就職。ほどなく、金融機関オリックス株式会社に転職、営業として、ファイナンスリース、またM&Aの協業などを多数手がけた。2009年より慶應ビジネススクールに通学、2011年MBAを取得。その後、大手メガバンク系・商社系リース会社を経て、2016年より三井住友信託銀行株式会社へ転職。プロジェクトファイナンス、ストラクチャードファイナンスなど、ファイナンサーとして多数の案件に従事。2019年5月よりBIZVAL取締役として参画

新任監査役 村上裕太郎(むらかみ ゆうたろう)

2006年大阪大学大学院にて博士(経済学)を取得後、名古屋商科大学会計ファイナンス学部専任講師を経て、2009年より慶應義塾大学大学院経営管理研究科(慶應ビジネス・スクール)准教授。
専門は、税務会計・タックスプランニング。
ビジネス・スクールで教鞭をとる傍ら、上場企業のインハウスセミナー研修講師をつとめる。
また、税理士資格を有し、中小企業の税務顧問業務のほか、移転価格税務訴訟にも携わってる。
主要著書に『ビジネス・アカウンティング第4版』(中央経済社)、『なぜ、会計嫌いのあいつが会社の数字に強くなった?』(東洋経済新報社)など。2019年5月BIZVAL監査役就任

【今後につきまして】

BIZVALの提供するCFOコンシェルジュサービスには、エクイティファイナンスのみならず、デットファイナンスの各種スキーム立案から実行支援まで、「デットとエクイティ両面からワンストップで資金調達支援を提供」をしており、取締役村井のよるサービス強化が臨まれます。他方、BIZVALのコーポレートガバナンスの強化をファイナンス・アカウンティングの専門家であり、実務家、研究者でもある村上が監査役となることで、「ファイナンスの普及、啓蒙へ向けた教育面でのコンテンツ制作」、「弊社のファイナンスにおける最適な資本構成」において様々な面でご指摘を頂けると考えております。

【会社概要】

■株式会社BIZVAL

代表者:代表取締役 中田隆三

所在地:東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング9階

お問い合わせ先:https://bizval.jp/corporate/contact/

事業内容:「 CFOコンシェルジュ」の提供、「1分で分かる!企業価値診断」サイトの運用、ファイナンシャル・アドバイザリー(M&A、IPO)業務、戦略・事業コンサルティング業務、CFO教育研修

サービスWEBサイト:「1分で分かる!企業価値診断」https://bizval.jp/

pageup